木の魅力、木の力をもっと。
You can see the English site here.
染色桧合板 
 染色木材
 市松模様 染色ツキ板化粧合板
 染色ツキ板
 不燃木材
 桜ツキ板貼り化粧合板
 ウォールナット突板貼り化粧合板
 銘木単板ツキ板

不燃木材

FRT WOOD 
Fire Retardant Treated Wood
国土交通省大臣認定 不燃・準不燃・難燃木材
「安心」「安全」な街づくり
FRT WOODの特徴
合法国産 天然木
天然木を使用し、無垢材であるのが最大の特徴です。自然の風合い、ぬくもり感をそのまま楽しめます。
国土交通省大臣認定
国土交通省の試験を通過。かつ自社燃焼試験(コーンカロリーメータ)により、品質と安全性を追求しています。
有害物質を出しません
加熱時に発生する煙から有害物質を出さない安全な薬剤を使用しています。万が一の火災から、大切な家族を守ります。
高い防蟻・防腐効果
ホウ酸系薬剤処理により、優れた防蟻・防腐効果が期待できるため、有害性の高いシロアリ駆除剤や、防腐剤の必要がありません。

法令で定める不燃・準不燃・難燃材料の基準

法令で定める性能及びその技術的基準は、建築材料に、通常の火災による加熱が加えられた場合に、下記に掲げる3要素を満たし、その耐久性により分類・認定されます。
 
  • 燃焼しないものであること。
  • 防火上有害な変形、溶解、亀裂その他の損傷を生じないものであること。
  • 避難上、有害な煙またはガスが発生しないこと。
 
FRT WOODは国土交通省検査機関が行うマウス試験に合格。燃焼時、有害物資が発生しません。

火災の原因

消防庁が公表する火災の原因は順に、たばこ、放火の疑い、
焚き火、コンロ・・・と続きます。このような火災発生において、5分から10分で室内温度はおおよそ500度に達します。現在の建築物は気密性の高さに加え、天井や内装材などには多くの可燃性素材が使われ、様々な収納可燃物があります。これらが分解ガスを発生させます。充満した分解ガスに一気に発火した現象が、フラッシュオーバーです。
平成26年版消防白書によると平成25年度の火災発生件数は4万8095件、死者は1625人で、1日当たり発生件数は132件、死者は4.5人に上りました。火災は空気が乾燥する冬季に増え、特に11月から3月までの5か月間で年間火災死者数の約60%を占めています。出火元で最も多いのが建物であり、その半分以上が居住用です。一般住宅、マンションなどの共同住宅、店舗などの併用住宅のうち、一般住宅の死者数が最も多く、高齢化の進展に伴い、65歳以上の高齢者の死亡ケースが増えており、死者の7割を占めています。

作業工程

コーンカロリーメータを使った燃焼実験

コーンカロリーメータとは、実際の火災性状を予測した試験が行える世界基準の燃焼試験機械です。有限会社中村ツキ板では、グループ企業内でコーンカロリーメータを使った試験により、自社品質管理しています。燃焼試験により一定した品質の商品をご提供と、ご希望によりデータ提出もすることが可能になりました。 コーンカロリーメータの仕組みは、約700℃の熱源からの放射熱により、試料から分解ガスを発生させ、そのガスに火花(イグナイター)で点火され炎となります。炎はモノではなく分解ガスが燃えているということで、一度着火すると炎が着火源となりモノは燃え続けます。

白華現象

使用する環境によっては避けられない白華現象。その原因として、原材料である無垢材特有の調湿作用によるものだと考えられます。空気中の水分と木材に含浸した薬剤が化学反応を起こし、それが乾いて結晶化すると言うのが一般的な解釈です。白華現象が起こった場合、固く絞った布巾で拭取ることができます。余剰分の薬剤が表面に出ていると考えられ、拭取った後も不燃効果は維持できます。
多湿な環境下で、不燃木材の表面が結露現象に
結露は難燃薬剤と化学反応を起こし、 白く結晶化する
※薬剤は人体に害はありませんが、多湿に至らないようご配慮ください。
※調湿作用=吸湿性のある物体が、それが置かれた環境の相対湿度の変化に応じて吸・放湿して、環境の相対湿度変動を緩和する作用をいう。

認定一覧

不燃 国土交通省大臣認定番号

NM-1704
杉 12mm~50mm
NMー1701
桧 12mm~50mm
NMー1423
杉 18mm~150mm
NM-1423
桧 18mm~150mm
NM-1520
杉 18mm~300mm(塗装対応認定)
NMー2121 
桧 18mm~150mm(塗装対応認定)

準不燃 国土交通省大臣認定番号

QM-0537
杉 6mm(下地との複合認定)(塗装対応認定)
QMー0505
杉 6mm(下地との複合認定)
QMー0505
桧 6mm(下地との複合認定) ※下地は9.5mmPBなど
QM-0236
杉 10mm~50mm
QMー0531
杉 10mm~50mm(塗装対応認定)
QM-0437
桧 10mm~150mm
QMー0529 
桧 10mm~150mm(塗装対応認定)

難燃 国土交通省大臣認定番号

RM-0001
杉 15mm
RMー0036
杉 15mm(塗装対応認定)
※杉、桧以外の樹種はご相談ください。