木の魅力、木の力をもっと。
You can see the English site here.
染色桧合板 
 染色木材
 市松模様 染色ツキ板化粧合板
 染色ツキ板
 不燃木材
 桜ツキ板貼り化粧合板
 ウォールナット突板貼り化粧合板
 銘木単板ツキ板

健珠 -KENJU

WPC商品
商品価格  ¥3,000 (税抜)
送料:別途
当社指定口座へのご入金確認後、商品を発送致します。
サイズ:大:直径約35mm 
ケース寸法:89×48×85mm(桐製)
重量:大:約15g
材質:楠木(天然木)
アクリル樹脂WPC加工を施してあるため、硬く傷つきにくく、水や油にも強くなっています。
手の小さい方、女性の方には小サイズもあります。(但し、同価格になります)
  サイズ:小:直径約30mm / 重量:小:約11g
http://www.tsukiita.jp/wpc/item/img/syo004s.jpg
抗菌力試験

健珠」の抗菌力は日本食品分析センターより分析試験を行い認められています。
 
 
〈認知症介護士さんの感想〉
朝体操の時に木の玉で運動を取り入れた。
男性の方は大きい玉を、女性の方は小さい玉を使用されるが、2つ使うことが難しい方は一つ使いされる。
手の不自由な方や変形があってしにくい方も上手く出来ていた。今後もリハビリの為、使っていきたいと思う。
古来日本人は自然の山や海、木や石などに神が宿って入りと信じ、信仰の対象としてきました。 その中で楠は、神社林としてしばしば大木が見られ、特異の芳香を持ち「薬(樟脳)の木」が防虫効果から元来虫除け(魔除け)としても考えられ、ご神木として扱われて人々の信仰の対象とされてきました。

又昔からクルミを使った指先の運動法が取り入れられ、手指を動かせば老化防止や高血圧、脳卒中などの予防にも役立つ事が分かっていましたが、脳卒中でマヒした手のリハビリとしてもクルミが使われてきました。

一方中国の東洋医学では手足には内臓に連なるつぼが集中し、手や指の運動や刺激が健康に役立つと考えられ、さまざまな方法で実践されています。「健珠」は木の持つ霊力と現代化学との融合により、健やかな老後を願い誕生しました。

この「健珠」は適当な大きさと、適度な重さを考えて1つ1つ職人の手で手作りされています。手の中でくるくる転がすことで、手や指への運動が脳に刺激を与え、認知症予防や健康増進に役立ちます。
1)いつでもどこでも気軽に出来ます・・・自宅、仕事先、旅先でも
2)手指や足裏のツボを刺激することで血行を促進します
3)楠の木のもつ癒やしと香りが楽しめます
4)含浸強化木材で適度な硬さと抗菌性を高めています
左右片方づつ、右回り左回りと回し、慣れてくると早く回すことができます。カチ(勝)カチ(勝)と音がリズム良く、回れば、次第に手に馴染んできます。また、手のひらや足裏のつぼへのマッサージも血行を良くします
※小さなお子様など、飲み込まれないようご注意下さい。

木質健身球『健珠』の使い方